スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB(-) | CO(-) 

  • SEO
  • loading
  • タロット占い


本日のタロット占い:豚インフルエンザは恐るべき病か?

2009/04/29 本日のタロット占い
お題:
豚インフルエンザは、本当に世界が恐るべき病なのか?

「近い将来、かつてのスペイン風邪のように人類が免疫を持たない、
新型のインフルエンザが発生する」
「新型インフルエンザは世界中で流行し、大勢の人々が亡くなる可能性がある」
「マヤの予言では、2012年に世界が終わると言っている。その前兆なのでは」
「聖書の黙示録では…」

…などといった噂が飛び交っているが、実のところどうなのか? 本当に豚インフルエンザは、世界の大部分の人間を殺すような、恐るべき病なのか? それとも、例えばSARSのように、気がつけば収束に向かうものなのか? タロットを用いて、この問題の根源(過去)、現在、見通し(未来)を占ってみた。



占いの結果、出たカードを左(過去)から順に並べる。

過去:「死」「星」(逆位置)
現在:「太陽」(逆位置)、「世界」「愚か者」(逆位置)
未来:「吊し人」「節制」



この「豚インフルエンザ」と言うものは、何から始まったものなのだろうか? インフルエンザウィルスが検出されたのだから、ウィルスに決まっている、と言う人もいるかもしれない。だが、本当にそれだけか? タロットは原因として、「死」と「星」のカードを示した。死は時として、為政者の失策、意図的な無策からもたらされることもあるが、養豚場の経営者、またメキシコの政治家、官僚は、人々の暮らし、健康や衛生状態に気を配っていただろうか。豚インフルエンザが発生した地域と言うのは、上下水道が整備されているだろうか?

ニュースで報じられていたが、たくさんの感染者、死者が出ているものの、今のところ死者が出ているのは、不思議なことに、メキシコ国内に限られていると言う。メキシコ国内でしか死者が出ていない理由として、本当は現在報告されているよりも「ずっと多い」感染者がいて、その中の、この死者数…。つまり、本当は今報じられている数からする死亡率よりも、はるかに低い可能性がある、ということだ。メキシコは、日本など先進国からすると貧しい国で、貧しさのために医者にもかかれず、統計上に上がってきていない患者も多いということは、容易に想像がつく。彼らが暮らす地域に、下水は整備されているのか? インフルエンザと言うと「飛沫感染」だが、衛生状況、特に上下水道の整備具合が一役買っている可能性がある。

また、ニュースによると、通常であればインフルエンザによる死者は、免疫力や体力のない、幼児や老人が多数を占めるはずだが、この「豚インフルエンザ」については、働き盛りの若者がほとんどであると言う。この不思議な特徴について、タロットもその通りであると「太陽」と「星」によって示している。タロットの「太陽」が示す「希望」、つまり国の未来に繋がる子供や青年が、「死(疫病)」によって損なわれている、と。それが「星」…若者が身を粉にして働いても、報われない現実にある、と。

しかし、タロットカードが示すものを信じるならば、豚インフルエンザは、少なくともスペイン風邪の再来ではない。豚インフルエンザは「世界」中に広がり、人々を苦しませるかもしれないが、「世界」は本来、全タロットカード中、最も強力で、最も良い意味のカードである。それはその後に続く、逆位置を取った「愚か者」のカードでも明らかである。この豚インフルエンザの根底にあるものに気付き、対策を練るならば、希望は見えてくる。

鍵を握るのは、為政者と公務員、そして…安価な労力として若者を使ってきた企業である。彼らが態度を改め、行き過ぎた私利私欲を律し、また、無駄を省く一方で、還元すべきところには還元して、社会と若者に活力を与えるならば、むしろ豚インフルエンザ発生以前にも増して、成功するだろう。そう、「吊し人」と「節制」のタロットカードは告げている。

ただし、、ここに1つ、用心が必要である。私たち国民は、彼らが本当に成し遂げるか、注意深く見守る必要がある。なぜなら、これらのタロットカードの次に控えていたのは、「運命の輪」の逆位置だからである。変革を成し遂げるならば良し、成し遂げられない場合は…、その時こそ、それが運命の転換期となるだろう。




【追記】
)を付した部分の解釈について。今回占った結果、この問題に関しては追加して占う必要があると判断。再度、より詳細に占った結果、この回ではやや曖昧な記述に止めざるを得なかった部分についても、詳細が判明した。内容については「本日のタロット占い:豚インフルエンザは強毒性に変異するか?」を参照いただきたいが、それを踏まえた上で、再度この結果(解釈)を見直すと、このお題に対しても、既に(追加した占いと同様に)潜在意識の世界からの働きかけ(「吊し人」)によってエネルギーの循環が起き、潜在意識と顕在意識の一致が図られる(「節制」)ことが示されていたことが分かった。


  • SEO
  • loading
  • タロット占い


~ Comment ~

なるほど、デス☆

なるほどねええ…、と読みいりました。

タロットからの切り口はでもとても核心をついている気がして
感心しました。

コメントいただき、ありがとうございました!
[2009/05/15 07:33] ヨーズ by 「占い★おまじない」 [ 編集 ]

ヨーズさんへ

コメントありがとうございます。
本当に本当の最終的には…ということを考えるに当たり、
本当はどうなるのが良いのか、わからなくなります。
なるようにしかならないと、腹をくくって、のんびり構えた方が良いのかもしれません。

[2009/05/16 12:50] no name neko by 「タロット占い」 [ 編集 ]















管理者にだけ表示を許可する


~ Trackback ~


この記事のトラックバックURL
http://taroturanai.blog37.fc2.com/tb.php/1-19c791b5



     Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。